fc2ブログ

否定した過去の自分を呼び戻すことにした30代 2/2

(1/2の続き)

自分年表とか、内観めいたワークを始めたのもこの頃。

気まずい記憶「そのもの」に対しては、記憶にくっついてくる
自己否定感・やっちゃった感に食い下がってみる。
「何もそう青スジ立てんでええやねん」と。

自分の中に生じる、批判コメントに(たとえ正しかろうと)屈しない。
キョドって言い訳を並べることもしない。
反抗しないが譲歩もしない。


ファイナルファンタジーⅣ・セシル原画
FF4のセシルと逆コースのような。

それで、自分に何が起こるか試してみた。すると・・・



うわぁぁぁな感じのおじさん
ネガティブ想念を「思考」に変換せず、純粋なエネルギーとして体に流す
「うわぁぁぁ療法」を編み出したのだ。

※ラジオ深夜便を聴き流しながら横になってた時だったと思う。

これ、過去に何度も書こうと思ったのだが
感覚的なことなのでどうにも伝えづらい。
体に流す瞬間うわぁぁっ、という感じになるのでこう名付けた。

フロイト派でいう「除反応」(←うろ覚え)とか、
森田療法の「あるがまま」と同じだと思っている。


真面目な話、心理・スピ系でしばしば言われる(言わないかも)
「体からヘドロが出ていく感じ」とか
「邪魔なパーツがガチャっと外れるような感覚」も何度かあった。

そんな中で、自己肯定感というか
オヤジ的な居直りも少しづつ備わってきたらしく、

体をなめる猫

元々ただの自己満懐古サイトであった"furufamiDX"も
始動していくことになる・・・

----

・・・以上、

MANOWAR買い直し」の続報を書くつもりが、
ライヴ盤を聴いていたら自分の世界に浸ってしまい
あらぬ方向に話が行ったばかりか、初の前後編となってしまった。

だって、MANOWARなどはもう・・・ねぇ?😆

MANOWARいろいろ

なお「HAIL TO ENGLAND」は英国より輸送中であります、閣下。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furufami DX(ふる)

Author:furufami DX(ふる)
1970年代生まれファミコン世代。
PC-98のフリー/同人ゲームの影響を受け、1999年より「陽平」名義で作者活動開始。

2002年に活動休止し、15年に亘るスランプを経て、2017年より「furufami DX」を名乗り活動再開。

(今となっては)レトロ風なRPGを中心に作っております。

---

スタジオfdx 本館

Facebook

Instagram(自作紹介アカ)

POTOFU(総合案内所)

---

お問い合わせ用メール:
fdxfuru@outlook.jp

---




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR