fc2ブログ

インクカートリッジ大往生&プリンタにまつわる追憶


※ブログ名変更にともない、独白調に戻します

キヤノン BC-310 使用済み
15日夜、プリンタの調子が思わしくないので
インク詰め替えてみたが正常に認識せず、
どうやらインクカートリッジの寿命。買い置きしていたスペアと交換。



キヤノン iP2700
プリンタ本体、キヤノンiP2700は
2016年夏に新品3000円台で買った。

本体に付属していたカートリッジを 何度もインク詰め替えして
ずっと使っていて、だいたい丸7年。
本来使い捨ての品がよく耐えた。感動した!←古いって

DARK FOLKも、それ以前の習作も
このカートリッジでスクリプトを印刷しながら作ってたし
ロージェネのマニュアルや、コマンドリファレンスみたいなの
(Actioncommandlist.txt)も印刷してから見てた。

他にもいろんなことが脳裏に蘇る。

---

こういう”本体安め、カートリッジ高め”のプリンタは
2002年活動休止後の、自称”修行時代”にも使ってたのだが

若干マイナーな機種だったので
ちょっと遠くの専門店まで行かないとカートリッジが売っておらず
(まだ、アマゾンで何でも気楽に買える時代じゃなかった)
買い替えはちょっとしたイベントだった。

しかも、当時はサイトやブログを全文印刷したりしてて、
本当に好きな物以外は何回も読みゃしないのに
100均のクリアブックに入れ、プラ箱に入れて積んでた。
いつか役に立つ日が来ると信じて・・・ ←来なかった

実用知識以外にも、リア充カップルどものノロケを
わざわざ紙で読んで、無駄にブルーになってたり🤣
何か、心理的なワナにはまってたんだよね、あの頃は。

というわけで、ランイングコストも相当かかっていたので

ダイソー詰め替えインク・キヤノン用
詰め替えインクというものが普及して助かっております😄


何はともあれ、プリンタは無事印刷できるようになった。
ブラックはもう一つスペアがあるので、還暦まで使うか!?

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furufami DX(ふる)

Author:furufami DX(ふる)
1970年代生まれファミコン世代。
PC-98のフリー/同人ゲームの影響を受け、1999年より「陽平」名義で作者活動開始。

2002年に活動休止し、15年に亘るスランプを経て、2017年より「furufami DX」を名乗り活動再開。

(今となっては)レトロ風なRPGを中心に作っております。

---

スタジオfdx 本館

Facebook

Instagram(自作紹介アカ)

POTOFU(総合案内所)

---

お問い合わせ用メール:
fdxfuru@outlook.jp

---




にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ いきいきオヤジへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR